日本の再生医療のリーディングカンパニー

事業内容

若い時の細胞を凍結して保管しておくことができる「細胞保管」事業を含め、「肌の再生医療」の普及・啓蒙が私たちのミッションです。
また2015年施行された「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」により整備されつつある再生医療業界の中においては、再生医療を提供するために必要な細胞加工物の製造や輸送、保管、各種申請事務などもトータルにサポートする会社として動き始めています。

  • 株式会社セルバンクの細胞保管事業は、現在の健康な皮膚の真皮線維芽細胞を、機能が保たれた状態で長期に渡って保管するサービスです。

  • 再生医療を普及させるために、医療機関に対して技術・ノウハウ、施設、資材、 専門技術者、ホスピタリティサービスを含めたシステム等を提供しています。

  • 再生医療のリーディングカンパニーとして、皮膚の細胞を守ることを目的としたスキンケア用品の研究・開発を行っております。