日本の再生医療のリーディングカンパニー

沿革

※2016年3月現在

2003年 (平成15年) 7月 有限会社リダーム設立
再生医療技術支援を医療機関向けに開始
2004年 (平成16年) 6月 株式会社R&Dセルサイエンス・オプショナルメディコ設立
設立時資本金10,000,000円 横浜市青葉区
有限会社リダームの全事業を継承(特許、商標)
帝京大学生物工学研究センター内にラボを設置
2005年 (平成17年) 12月 第三者割当増資を実行
引き受け先は、KSP2号投資事業有限責任組合、
りそなキャピタル株式会社、明治キャピタル8号投資事業組合
資本金60,000,000円
2006年 (平成18年) 3月 事務所を東京都港区に移転
RDクリニック三田内に細胞加工施設を建設
9月 商号を「株式会社セルバンク」に変更
本社を横浜市から東京都港区に移転
2009年 (平成21年) 5月 新規事業投資株式会社(現DBJキャピタル株式会社)が資本参加
6月 第1回新株予約権を全部行使 資本金81,000,000円
2011年 (平成23年) 5月 RDクリニック渋谷内に細胞加工施設を建設
2014年 (平成26年) 12月 本社を東京都港区から中央区に移転
2015年 (平成27年) 4月 再生医療等の安全性の確保等に関する法律の構造設備基準を満たした細胞培養加工施設を勝どきに建設
11月 特定細胞加工物製造許可証を取得