日本の再生医療のリーディングカンパニー

事業スキーム

「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」により、特定細胞加工物製造事業者という新たな産業が創出されました。当社は、2004年より真皮線維芽細胞の培養技術をRDクリニックに提供する再生医療技術支援事業を行っており、それが当社の基盤となっております。現在は、その技術をRDクリニックだけでなく、他の医療機関へ提供・導入するためのトータル支援を積極的に行っており、それにより、再生医療の治療ターゲットの拡大が見込めます。
医療機関の海外インバウンドも積極的に協力しており、訪日外国人・在日外国人へ向けたサービスの提供も行っております。
また、真皮線維芽細胞だけでなく様々な研究開発にも積極的に取り組み、特定細胞加工物製造事業者として、「製造・品質・輸送」のデファクトスタンダードを元に、更なる再生医療産業の発展に貢献いたします。

再生医療の更なる普及の図

研究機関・医療機関との連携

大学等の研究機関の臨床研究との連携