日本の再生医療のリーディングカンパニー

プレスリリース

2013.09.04

最新美容医療「培養皮ふ治療」セミナー開催

老化の進んだ肌ですら”治療”できるようになりました
「ここまで来た!肌の治療の最前線」セミナー開催
~それでも保湿とUVケアが一番大切です~

肌の老化は、本当に治療ができる時代。
エイジング(老化)の進んでしまった肌、劣化した肌は美容整形の対象ではなく「疾患=治せる病気」です。
これまでの常識を覆す”培養皮ふ治療”のことがよくわかる「ここまで来た!肌の治療の最前線」セミナーを開催致します。

昨今、美容整形が身近になり、手軽に受けられるプチ整形なども広く普及されるようになりました。
iPS細胞の技術発展が注目される中、自らの細胞を培養して肌を治療させる「培養皮ふ治療」によって、エイジング(老化)の進んでしまった肌、劣化した肌も“治せる病気”となりました。
美容整形とこの治療の最大の違いは、ご自身の細胞を使うことで極めて安全に治療が受けられることです。
今まで病院での治療が困難だったこれらの症状に対する治療法の基礎知識と、エイジングした肌のケアの極意を、これまでRDクリニックの医師として2,000名以上もの培養皮ふ治療の症例に携わってきた北條医師が講師を務め、お伝え致します。

開催日時 2013年9月28日(土)13:15~15:00(13:00開場)
プログラム 13:00~13:15 開場
13:15~14:00 ご挨拶・セミナー
14:30~14:45 質問
14:45~15:00 アンケート・閉場
参加費用 無料
講師 北條元治
会場 三田NNホール 多目的スペースD(東京都港区芝4-1-23 三田NNビル地下1階)
アクセス Googleマップはこちら
JR 田町駅(徒歩5分)
地下鉄 三田駅(都営三田線三田駅直結(A9出口))
地下鉄 三田駅(都営浅草線三田駅徒歩3分)
定員 40名
申込方法 ※現在は申込みは終了しました